プロフィール
納豆屋さん
もともと創業者の実家は鉄工所とぜんぜん関係ないところなのですが、その父が、大豆の分別機(異物除去)を発明したのがきっかけで、大豆にかかわることを始めようとしたところ、たまたま大豆に対しての腕利きがいるとの事で教えてもらったのが大豆のことは味噌屋さん、納豆の事は納豆屋さん仕込みと、異業種からのスタートなのです。




QRコード
アクセスカウンタ
Total:1080382
Today:6786
Yesterday:590
商品
心和(こころなごみ)    ¥1,080
北海道でも気候・土壌から道南の地域で、極少量しか採れない、希少な銘柄の「鶴の子大豆」を使用。豆の大きさは極大粒。
1905年より今日まで100年を越えて、高級製菓用・煮豆用枝豆から納豆など、その製品の地位も高く、日本に於いて
「鶴の子大豆」を越える豆はなく、格調の高い豆と言われる
大豆を使用した納豆です。
北海道産鶴の子大豆使用 (極大粒)
70g×2パック (付属:タレ:カラシ付)






第14回全国納豆鑑評会「優秀賞」受賞 (平成21年2月13日)北海道産のスズマルという、小粒納豆には良く使われる大豆の品種の一つ。
大豆農家さんたちが、さらにブランド志向を凝らして作り上げた大豆を使用。
納豆好きな方は、大粒を好んで選ばれますけど、その大粒を凝縮したようなもちっりとした柔らかさと、甘みを持っています。
北海道産スズマル大豆使用 (小粒 )
45g×2パック (付属:タレ:カラシ付)







北海道の十勝で取れる、秋田大豆という銘柄で、大豆の芽が茶色く、見た目は斑点のように見えますけど、その茶芽の大豆は味が濃厚なのが特徴。
味は、昔ながらの納豆らしさがあります。
大豆の味がしっかりしているので、炒めるなどの調理後でも大豆の味が生きています。
袋詰めのため、調理をするなど、味付けをしてお召し上がりください。
北海道産秋田大豆使用 (中粒 )
120g×1袋






第09回全国納豆鑑評会「優秀賞」受賞 (平成16年2月13日)
北海道産のスズマルという、小粒納豆には良く使われる大豆の品種の一つ。
納豆好きな方は、大粒を好んで選ばれますけど、その大粒を凝縮したようなもちっりとした柔らかさと、甘みを持っています。
北海道産スズマル大豆使用 (小粒 )
45g×3パック (付属:タレ:カラシ付)





お隣、中国産大豆を使用。輸入大豆で最も納豆に適している中国産大豆を使用し
意外と知られていないが、そもそも中国大豆の種は日本の大豆品種と言われおり気候条件や緯度もほぼ、北海道の大豆主要産地とほぼ同じ。
荒地でこそ大豆の成長に適していると言われている。
原産地は黒竜江省。
安全基準は、日本の基準を満たしたものを使用。※証明書あり
45g×3パック (付属:タレ:カラシ付)




北海道の十勝で取れる、秋田大豆という銘柄で、大豆の芽が茶色く、
見た目は斑点のように見えますけど、その茶芽の大豆は味が濃厚なのが特徴。
味は、昔ながらの納豆らしさがあります。
大豆の味がしっかりしているので、炒めるなどの調理後も大豆の味が生きてきます。
袋詰めのため、調理をするなど、味付けをしてお召し上がりください。
北海道産秋田大豆使用 (中粒 )
120g×1袋




お隣、中国産大豆を使用。輸入大豆で最も納豆に適している中国産大豆を使用し意外と知られていないが、そもそも中国大豆の種は日本の大豆品種と言われおり気候条件や緯度もほぼ、北海道の大豆主要産地とほぼ同じ。
荒地でこそ大豆の成長に適していると言われている。
原産地は黒竜江省。
袋詰めのため、調理をするなど、味付けをしてお召し上がりください。
安全基準は、日本の基準を満たしたものを使用。※証明書あり
100g×1袋




北海道産の、豊勝(とよまさり)という銘柄の大粒大豆を使用。
大豆の味がさっぱりしていて、もちっとした触感が特徴的です。
北海道産豊勝大豆使用 (大粒 )
50g×1パック






大豆を引き割った状態で納豆を作るため、よりやわらかいのが特徴
酢飯を使った納豆巻きに、よく合います。
国産大豆使用
70g×1パック (付属:タレ:カラシ付)
タグ: 山下納豆 岡崎
󥯤E:www.dukawa.com㥹`å `ɥå եå󥭥å ̣ͣ ձץҰ ֥ɥ 饯` 9FIFTY å å奭å åȥå ե饤 ǥ ˩``ͨ؜ ǥ ǥ ȥ`ʩ` ǥ ˥󥰥`˚ ˥`Х ˩`` ˥`Х ǥ` ˚ ˥`Х ǥ` ʥ ե` ʥ ˩``